ケープブレトンハイランズ国立公園

 

 

この地球(ほし)から頂いた宝と称されるカナダの国立公園はカナダの地理と歴史の流れを表し、旅人の魂の居所である。

カナダ人はその土地にある独特な自然現象や地理環境を守るため、沢山の国家公園を建立した。国家公園の存在はカナダにある美しい景色を保護している。高山や平原、湖や川、谷や森、などなど、自然を感じ、自然を守り、自然とともに生き。

国立公園の面積は様々です。14平方kmのGeorgian Bay Islands National Park of Canadaがあって、45000平方kmのWood Buffalo National Park of Canadaもある。

今回皆様に紹介したいのが、948平方kmのケープ・ブレトン・ハイランズ国立公園(Cape Breton Highlands National Park)である。

ケープ・ブレトン・ハイランズ国立公園はカナダ大西洋側の州で初めに国立公園になった公園で、カナダの42個国立公園の一つである。

ノヴァスコシア州のケープ・ブレトン島の北にあるケープ・ブレトン・ハイランズ国立公園は1936年建立され、大西洋側の山に彫り込まれたようなかわしい崖と深い河によって広く知らされている。Cabot Trailというカナダ一美しいハイキングとドライブコースが通過し、見れば呼吸することすら忘れそうな絶景が名高い。崖が見え、波音を聞こえ、水平線の夕日に照らされ、熊がブルーベリーを食う光景の近く、頭上にワシが飛んでゆく。このような都会から離れ、非現実と現実の狭間にある休暇と過ごし方は多くの人を誘っていく。

広いケープ・ブレトン・ハイランズ国立公園の土地にはたくさんの動物が住んでいる。猛禽類から哺乳類まで数多く生活している。フクロウ、テン、ワシ、シンク、チョウゲンボウ、ボブキャット、鷹、赤狐、コヨーテやアライグマ、これらは公園でハイキングやキャンプするときに、よく出会う現地住民である。他には鯨、大西洋鎌海豚、アザラシ、白鰹鳥なども時折見える。何種類の蛇や森石亀、長亀などの爬虫類も色々。もっとも希少な鯨の一つ:大西洋背美鯨(たいせいようせみくじら)も、2015年ごろ約35‐40頭が公園付近の海で発見された。

 

 

ではでは、このような広い公園で何ができるのでしょうか?

 

キャンプ

このような広い公園に来たら、一日で帰るわけにはいかないと思う人も多いでしょう。ここでキャンプができ、夜の公園も楽しむことができる。現在公園のキャンプ場が6つあり、一つ一つコンセプトがあって、個性がある。違うキャンプ場で体験ができ、毎晩も初めてのような新鮮感が味わえる。キャンプに必要なものはレンタルできるので、冒険精神と個人荷物を持てばもう準備万端、キャンプの楽しさを気楽に体験しよう。

 

ハイキング

ハイキングができるコースは26もある。それぞれ難易度が違い、違う年齢層の人、違う目的で違うコースを選んで楽しむことができる。

Easyは家族旅行で選んだ人が多く、比較的に短く緩やかなコースが多い。

Moderateは中間的長さで、少し挑戦してみたいと思う人が進むと楽しくなるかもしれない。

Difficultはより専門的な感じがあり、長く険しい道も入って、ある程度の経験と設備が要求されるのが多い。

ハイキングには本地に住んでいる動物たちと接触するチャンスが一番多い。植物も動物も資源豊富なケープ・ブレトン・ハイランズ国立公園で自然について勉強して、リサーチをしてもきっと楽しくできる。

 

 

釣り

大半の湖と川は釣り可能である。鱒と釣るチャンスも!大西洋鮭が生活している川も沢山ある。釣り好きな人にとってもパラダイスみたいな場所である。

自然の環境と野生の世界で生存の楽しみの一つにもなる、虫と鳥の声が聞こえる環境で釣りする楽しさがきっとたまらないと思う。

ケープ・ブレトン・ハイランズ国立公園での釣りシーズンは普通、4月15日から9月30までとなっている。勿論、環境や野生動物の保護のため、公園自体には釣りに対してのルールもあるので、チェックするのを忘れず!

 

 

ウェディング

日常から離れてのウェディングを考えたことあるか?

特別な日を特別な場所で過ごすという、ケープ・ブレトン・ハイランズ国立公園の婚礼コンセプト!普段生活している環境ではなく、全然違う世界で全然新鮮な体験をすることがきっと忘れがたい,これこそが一生に一回の婚礼にぴったりなチョイス。

ケープ・ブレトン・ハイランズ国立公園はこんな考えを持っている人に自然のステージを用意した。

広い場所で壮大な式典を望むのであれば、海辺はいい選択になるでしょう。波の白い花が見えるところパノラマが広がり、海のシーンにこれらか一緒に結ばれる人たちの姿を刻み、写真にも、人々の心にも、きっと忘れない記憶になるんでしょう。

もし親密な家族的な式典を望むのであれば、森の奥を選択すればよい。深く静かな森の中、滝の下で誓い、家族だけが参加して、しかも長時間に渡って沢山のことをするセレモニーにしてもかまわない。思い切り楽しむことができる。

 

 

これ以外でもできることがあり、例えば、海で泳ぐこと、自転車で山を越えること、ピクニックすること、海辺でとった魚を焼いて食べること、などなど。この広い公園は絶対一日だけでは楽しみ切れないでしょう。一旦来たら、きっと後悔しないでしょう。

より多くの情報はここを見てください↓

Cape Breton Highlands National Park

 

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. カナダの光熱費、インターネット料金、物価について:1999年~2002年頃のカナダの光熱費は、一般的…
  2. 概況 イヌヴィック(Inuvik)はカナダノースウエスト準州イヌヴィック地域にある町で、北…

ピックアップ記事

  1. 2017-8-18

    【オーロラが見えるあの土地へ】イヌヴィック

    概況 イヌヴィック(Inuvik)はカナダノースウエスト準州イヌヴィック地域にある町で、北…
  2. 2016-12-19

    カナダの気になる光熱費・通信費・食費は?

    カナダの光熱費、インターネット料金、物価について:1999年~2002年頃のカナダの光熱費は、一般的…
ページ上部へ戻る