ニュー・ブランズウィック州

旅行に最適な時期

整備がしっかりと行き届いているトレイルは、なんと1000キロ以上に及びます。
スノーモービルで、ひたすらに突き進むということもできます。
スキーで丘を滑り降りたり、自然にできたリンクの上でスノーチューブに乗ったり、スケートをしたりと、ウィンタースポーツを最大まで楽しめるはずです。
夏はわずか数か月ですが、海岸線が光り輝きとても美しくなります。
公園は家族連れで賑やかに、山はハイキングやキャンプなどでたくさんの人が訪れます。
秋には紅葉が始まり、サイクリングなどに最も適したシーズンになります。
奥深く進んでいけば、眼前には次々ときれいな紅葉の木々が広がります。

交通アクセス

ニューブランズウィック州は、カナダの東海岸にあり、車、鉄道などでアクセスできます。
空港はフレデリクトン、セントジョンモンクトン、バサーストの4つの国際空港も便利です。
クルーズ船が停泊する埠頭はセントジョンになります。
どんな方法でも、容易に州中を巡ることができます。

現地の交通手段

ニューブランズウィック州の州都観光には、セントジョン交通局のバスがとても便利です。
また、州周辺にはとても景色がいい、5つのドライブコースがあります。
バイクや車が趣味であれば、是非とも走り抜けてみてください。
運転を人に任せて、景色だけを100%楽しみたいのであれば、マリタイムバスが便利です。
州内の主要都市を簡単に巡れます。
フェリーもたくさん出ていますので、検討してみてください。
ニューブランズウィック州は、世界でも有数の自然の名所です。
ファンディ湾は世界一の干満差を持ち、潮の満ち引き、沿岸の絶景、どれを取っても普通の沿岸とは全く違い、息をのむような光景が広がります。
さらにその海には、ナガスクジラやザトウクジラ、ミンククジラなど、大きなクジラがうごめいており、ホエールウォッチングとして最適な場所になります。
中にはとても珍しいセミクジラが見つかる可能性もあります。
海ともう一つおすすめなのが、ミラミチ川です。
ガイドがプライベートプールまで案内してくれて、1日中フィッシングを楽しむことができます。
コテージ、キャビン、ロッジなど、宿泊施設は数々あります。
一休みしたら、街に繰り出して様々なフェスティバルやパブ、レストランなどで新鮮なシーフードを楽しんでください。
ニューブランズウィック州は、多文化の歴史を形成してきました。
カナダ先住民だけではなく、フランス、イギリス、アカディア、アイルランド、スコットランドなど、様々な古来の伝統文化が入り混じった土地です。
詳しい歴史は、ExperienceCollectionの魅力あるツアーで学ぶことができます。

アウトドアアクティビティ

ホープウェルロックス沿いの、ファンディ湾の干潮時には海底に足をつけることができますが、数時間後、潮が満ちた時に再び訪れてみると、4.6メートルほどの高さまで海水が満ちています。
潮が満ちた時には、フラワーポット奇岩群の周りをカヌーで周ってみてください。
ファンディ湾沿岸は、ユネスコ生物圏保護区に指定されており、海から見ても陸から見ても違った姿を見せるポイントとしてとても貴重な場所です。
カナダで最も暖かい海水に浸かってみましょう。
装備があるなら是非とも飛び込んでみてください。

自然、野生動物

シェディアックでは新鮮なロブスターを豪快に食べましょう。
海に目を移せばクジラがあちこちから飛び出したり、ビーチでゴマフアザラシが一休みしていたりと、様々な生き物のふとした瞬間を目の当たりにできます。

芸術、文化

アカディア文化の誇りを示すべく、象徴ともいえる意味を込められて作られた島では、アカディアの童話の主人公に出会えます。
ジャズ&ブルースフェスティバルでは、音楽を楽しみながらディナーを食べたり、さらにはバックステージに入り込んでフェスティバルの舞台裏を見ることもできます。
本物のアーティストたちが集結しますので、ただただ音楽に浸るのもおすすめです。
もう一つ、毎年開催されるフェスティバルアカディアンドカラケットも見逃せません。
アカディアの文化の奥深くまで知ることができます。
滞在中は、19世紀のカナダにいるかのような気分で、伝統あるダンス、食事が楽しめます。

料理、飲み物

セントジョンには、北米で最も古いマーケットがあります。
バスケットに気軽に詰めて食べられるものから、キャンピングカーに積み込んで数日や数週間という期間生き延びるために役立つものまで、食に関するあらゆるニーズにこたえられる品揃えになっています。
また、お客さんの注文にも十分に応えてくれます。
例えば新鮮なサーモンにピッタリの野菜を、というようなことをオーナーシェフのクリスアーニ氏に聞けば、最も適した野菜をチョイスしてくれます。
ロードトリップ、列車の旅
州を横断する道路は5つあり、アパラチア山脈ルート、アカディアンコースタイルドライブなど、通る道によって景色も状況もガラッと変わります。
ロマンチックな場所をお探しなら、屋根付き橋がとてもおすすめです。

天候、季節

夏は、カナダでも有数の海水浴スポットになります。
カナダで一番暖かい海水になっているビーチで、貴重な体験をしてみましょう。
秋も比較的暖かく、ドライブや紅葉のシーズンにぴったりです。
バイクツーリング、夜間などに備えて薄手のジャケットがあると便利です。
しかし、冬は非常に厳しい地域になります。
海沿いの州の中では最も多い積雪量を誇り、スノーモービルで快適に走れるトレイルは1000キロ以上にも及びます。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 概況 イヌヴィック(Inuvik)はカナダノースウエスト準州イヌヴィック地域にある町で、北…
  2. カナダの光熱費、インターネット料金、物価について:1999年~2002年頃のカナダの光熱費は、一般的…

ピックアップ記事

  1. 2017-8-18

    【オーロラが見えるあの土地へ】イヌヴィック

    概況 イヌヴィック(Inuvik)はカナダノースウエスト準州イヌヴィック地域にある町で、北…
  2. 2016-12-19

    カナダの気になる光熱費・通信費・食費は?

    カナダの光熱費、インターネット料金、物価について:1999年~2002年頃のカナダの光熱費は、一般的…
ページ上部へ戻る