【ワーキングホリデー】出発までに考えること(準備編)

ワーキングホリデーは1年間の海外生活を体験できる制度で、観光はもちろん、仕事、勉強、ボランティア、スポーツ、資格取得と、実にさまざまなことに挑戦できます。


ワーキングホリデーを考える

ワーキングホリデーに魅力を感じた方のなかには、次のステップとして、

  • ワーキングホリデーでできることは?
  • ビザの取り方は?
  • 出発までにしなければならないことは?
  • 滞在先の手配は?
  • ワーキングホリデーについて相談できる機関は?
などと色々考えることも多いように思います。1年という期間、働いて資金を補いながら海外で生活でき、学校にも通えます。
多くの人に開かれているこの制度は、大きな可能性を秘めているといえるでしょう。

多くの人は現地到着後、語学学校に入学して現地の言葉を身につけるプランを選びます。
語学学校に通うことで会話の基本をしっかり身につけられるだけでなく、現地の地理、生活リズム、習慣など情報を収集しながら現地の生活に慣れることができます。また、学校に通うと現地滞在の先輩とも友だちになることができるし、彼らから現地の最新情報を教えてもらうことができます。

エージェントを利用される方や語学力語学学校の申し込みは現地でもできますが、日本から手配するメリットは非常に大きいので、現地到着後すぐの生活に不安がある人には、日本で手配していくことをおすすめします。

【ワーキングホリデーの準備項目】

① パスポート取得
② ビザ申請→取得
③ 学校に通う人は語学学校の手配
④ 航空券の手配(ビザ申請前に必要な場合もある)
⑤ 持ち物の準備

安全なお金の持って行き方

海外で役立つ証明書類
【カウントダウン・スケジュール】
出発まで4カ月
・情報の収集
・出発予定日の決定
・パスポート申請(パスポート受理)
・ビザ申請
・語学学校の決定
・ビザについての情報収集
出発まで3カ月
・歯の治療開始(現地では基本的に保険が利かない)
・ビザ取得
・健康診断(必要者のみ)
・レントゲン検査(必要者のみ)
出発まで2カ月
・航空券の手配
・クレジットカード申し込み
・コンタクトレンズ、眼鏡を作る
出発まで3週間
・海外旅行保険加入
・国際学生証の取得(日本で学生の場合)
・役所(転出届、年金)への手続き
出発まで1週間
・カナダ・ドルの現金、T/C購入
・国際運転免許証の取得
・荷物の準備

関連記事

ピックアップ記事

  1. 概況 イヌヴィック(Inuvik)はカナダノースウエスト準州イヌヴィック地域にある町で、北…
  2. カナダの光熱費、インターネット料金、物価について:1999年~2002年頃のカナダの光熱費は、一般的…

ピックアップ記事

  1. 2017-8-18

    【オーロラが見えるあの土地へ】イヌヴィック

    概況 イヌヴィック(Inuvik)はカナダノースウエスト準州イヌヴィック地域にある町で、北…
  2. 2016-12-19

    カナダの気になる光熱費・通信費・食費は?

    カナダの光熱費、インターネット料金、物価について:1999年~2002年頃のカナダの光熱費は、一般的…
ページ上部へ戻る